保育理念

生きる力を養う保育

保育方針

みて、きいて、かんじて、かんがえ、ちょうせんするこども

アクセスガイド

〒739-0603
大竹市西栄三丁目12-25
大竹市さかえ子育て支援センター

さかえ保育所隣。
詳しくはこちらから

ご挨拶

平成23年4月にオープンした大竹市さかえ子育て支援センターでは、子育ての情報交換など親子や親同士の交流の場として、多くの方が来館されています。
いつでも気軽に遊びに来られる雰囲気づくりをモットーに、お父さん・お母さんの子育てを応援します。
室内には、子どもたちが夢中になって遊べる木製の玩具や手づくり玩具、絵本などがいっぱい。月1回季節の製作や誕生日会などの楽しい行事や、隣接する保育所の園庭開放もあります。
利用は無料ですので、子育てに悩みや不安を抱えているお父さん・お母さん、ぜひ気軽に遊びに来てください。

当センターの概要

設置者 大竹市
管理運営委託者 社会福祉法人ひまわり福祉会
運営開始年月日 平成23年4月1日
管理施設 大竹市子育て支援センター
敷地面積 87.50㎡
延床面積 85.50㎡事務室:16.93㎡、乳幼児室:60.65㎡、便所:8.05㎡)
建物構造 鉄筋コンクリート造平屋建て
利用時間 午後 9:30~12:00
午後 13:30~16:30
休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月30日から翌年4日まで)

当センターの風景

当センターの役割

~子育て中の親子が交流できる場所を提供する役割~
☆ 親と親、親と子、そして子どもと子どもをつなげる場
☆ いろいろな子育ての仕方を知ることができ、自由に遊べる場
☆ 何気ないおしゃべりができ、心が通える親子の憩いの場
☆ 地域の親子が気軽に遊びにこれる場
☆ 親子が集う場所として自然に寄り添える支援員

子どもを産めば、それだけで親になれるわけではありません。子どもが成長していくように、親もまた子育てを通して親に育っていくものです。 その手助けをすることが支援なのだと考えます。時代とともに変化する社会事情や親子関係の中で、その時その時に何が必要か察知し、必要なものを提供することを責任として支援センターを運営してまいります。

~育 児 相 談~~
何気ないおしゃべりの中で、心が通ってくると特別に育児相談とかの「プログラム」を設定しなくても、子育ての悩みは利用者同士のアドバイスの中で解決できてくるでしょう。でも、解決できない悩みには気軽にスタッフに相談できる環境も用意します。

異年齢のたくさんの親子が出会い交流する中で、素敵な絵本やおもちゃ、楽器が手助けしてくれる場所。親自身も身体で学んでいける、そんな楽しい遊びの光景が目の前に展開され、そして親も嬉しくなってしまう子育て支援センターを目ざします。

利用対象者

大竹市にお住いの就学前のお子さんと保護者さん